ねずみ駆除に関するお役立ち情報掲載

ネズミの習性

ネズミは1000種以上の種類があるといわれていますが、その中で人の家に住み被害をもたらすのは主にクマネズミ、ハツカネズミ、ドブネズミの三種類です。ネズミ駆除を考える上で、ネズミの習性を知ることは欠かせません。どの方法が最もネズミ駆除に有効かをそこから導き出すためです。ネズミ駆除はネズミの被害に悩む人にとって切実な問題ですので、まずはその習性を見ていきたいと思います。ネズミは雑食性で、人間の食べ物はっもちろん、昆虫やペットフード、観葉植物まで食べてしまうこともあります。また、ネズミの歯は永久的に伸びるので、それを削るために硬い壁や柱をかじったりコードを噛みちぎってしまうこともあります。こうなるとネズミ駆除は急を要する至上の命題となってきます。ネズミ駆除に有効な手立て、ネズミ駆除の方法を次からは見ていきましょう。

ネズミ駆除の方法

ネズミは繁殖期が一年を通してあり、放っておくと家中をかじりつくしフンをして、悪臭を放ち細菌を持ち込みます。ネズミが住みついているといいうだけで非常に不衛生な環境になってしまうのです。こうした被害を食い止めるには早い段階でのネズミ駆除が必要不可欠です。ネズミ駆除の基本的なものとしてまずは餌となるものを放っておかないこと、全てに蓋をしたりロックをしてネズミにエサを与えないことです。ネズミ駆除の次なる手段としては住処となる場所を与えないことです。ネズミは衣類や布切れ、ビニール等を集めて住処を作ります。その材料になりそうなものを徹底的に排除するのがネズミ駆除の基本です。そしてネズミ駆除のもう一つのポイントは通路を塞ぐということです。排水溝や通気口などを塞ぎネズミが入れないようにします。ネズミ駆除にはまずこの3つを徹底させる必要があります。

ネズミ駆除の業者

前述の3つを行ったからといって、ネズミ駆除が完了したわけではありません。前述の3つはあくまでもそれ以上ネズミを増やさないための手立てであって、ネズミ駆除にはそれ以外にやることが多くあるのです。まず、自分でできるネズミ駆除の方法としてはスプレー等を使用してネズミが嫌がる環境を作ることが上げられます。ネズミ駆除のこのスプレーはネズミに直接かけるものもあれば、周辺にまいて嫌がる匂いをまくというものもあります。ほかにもネズミ駆除の代表的なものとして超音波で追い払うもの、ネズミを捕獲するもの、毒エサでネズミ駆除をするものなどタイプは色々とあります。しかし、個人でやるには限界があるので、ネズミ駆除を真剣に考える方は業者にネズミ駆除を依頼するのも有効な手段です。